Cafeinthe Asiacity

極東喫茶

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: memo

Comment (2)  Trackback (0)

departureって単語を「でっぱつ=出発」で覚えた人RT

120824.jpg

空港で働きたかった。貨物のとこでカーゴ運転したかったんです。
しかしこうして見ると飛行機って丸いな。


実家が売れた。
来月には実家が人のものになる。

自分が育った家に対する思い入れとか、懐かしさとか、正直すごい。
誰でもそうだ。きっとどんなに口下手な人でも千夜一夜は語れるに違いない。
私はそれより口下手なので多分、三夜一夜くらいは語れる。

でも語らないよ。なんか、しまっとこうと思う。
キリないしね!!
切なさに直面してしょんぼりして立ち直る経過がめんどくさい!
次の事を考えるためのエネルギー供給でいっぱいいっぱいだから!

そういうことにしておこう。

両親の引越しの準備などで、9月前半の休日は忙しくなりそう。
普段近くに住んでいてもあまり何もしてあげられていないので、こういう時くらい役に立たないとな。

で、不要品いろいろもらって来た。

・プリンタ
・無線アイロン
・アコーディオン

プリンタは今持ってるやつがものすごい異音を放つので(スキャナが読み取る時キキィィゴリゴリゴリゴリっていう。ジャングルか)静かそうなので嬉しい(普通静かです)
無線アイロンは私のようなエクストリームアイロニストには必須アイテムですね!
アコーディオンは鍵盤を左手で弾かないといけないことにさっき気づきました。
っていうか私そもそも楽器なんて弾いたことないので嬉しくてしょうがない。
無意味に練習すんよ!!

もっとでかいものもらった方が片付いただろうけどなぁ
うちも狭いので難しい。冷蔵庫欲しかったなぁー
関西圏で近々新生活始める方いませんか。もの要りな方。冷蔵庫とか洗濯機とかダッシュボードとかソファベッドとかいりませんか。

思い出すとね、泣きそうになるんよ。
でもそっからが長いから泣いてもおれん。
そんな時間ない。未来が急き立てるせいで、すぐ明日が来る。
明日は笑っては来ないからね。

感情を揺さぶられる日々が続いている。
エモーショナルなヒビ。センシティブなヒビ。
歳のせいもあり、鈍った感覚のせいもあり、私自身が揺さぶられることは少なくはなった。
とか言いながら多分一生安定しないだろうと思ってる。
周囲が皆、人として次の人を産んで、人として次の人を育てていくのを見ながら
自分がこの世界で出来ることは何だろうとまだ思ってる。

この生まれた時から余生生きてる感何すかね
いや生まれた時はそんなこと考えてなかったけど
成人するまで猿でした。今も猿です

少し前、懐かしい人からメールを貰った。
返事は出せていないんだけど、内容にすごく頷いたりニヤニヤしたりした。
思い返してみれば、今の私の年齢は当時のその人の年齢より上なのだ。
今の私はどうだろう。当時想像してたような大人になっただろうか(そんなわけがない

本音を封印できるようには、なったんじゃないかなぁと思います。
それがいいことか悪いことかはわかんないですが。
でも、本音をチラ見せすることもできるようになりました。これは確実に悪いことだと思います。


せっかく少し時間ができた気がするので絵を描こう。寝るべきだよねわかってる
絵の訓練を受けたいなぁ。自己鍛錬には限界がある。
今の私では周囲の鍛えられた人たちにまるで敵わない。

絵は勝ち負けじゃないって?
私にとっては戦闘技術だぜ。後付け我流のザコ野武士だけど。
メガテンでいうとLV2外道・やくざレベルのザコです。
スポンサーサイト

Category: memo

Comment (0)  Trackback (0)

基本的に男前だったら許す



テキサス東岸南パドレ島(South Padre Island)のでかいウォーターパーク、シュリッターバーン(Schlitterbahn)らへんの海賊レストランから海を臨む。

この時パラセーリングもさせてもらった!
空の上ってすごい静かなのね。
親父さんと二人で乗ったんだけど、上がるまではギャーギャー言ってたのに上まで上がると二人とも妙に冷静で、「北どっちだ」「うちらの影があそこだからあっちちゃう?」「今風止んで落ちたらどうする?」「泳いで帰るよ」「お前あと何日いんだ」「帰りたくないわぁー」とか淡々としゃべってた気がする。
上からも写真撮りたかったなぁ。水平線カーブしてた。
AKIKO、下からビデオ撮っててくれてありがとうね。
そういや帰ってくる時船のにーちゃんにズボンまで着水されたんですけど!
超笑われたしね!許さない!(男前だったので許す)

あっ切なくなってきた。

上からの風景は、バッドランドの断崖から谷底見下ろした時と同じ感覚で見た。
すごく高くて落ちたら確実死ぬのに、なんかこう、逆に近く感じて、受け止めてくれそうな気さえする。
地球やわらかそうって思う。
言葉の通じない外国にいるのに、自分の部屋の中にいるような錯覚とでも言うか、そんな感じなのだ。
あれ、日本では経験したことない気がするなあ。

いろんな所に行きたい、と思うようになった。
日本でも外国でも、行けないことはないのだ。行こうと思えば、行ける。
私は趣味を聞かれたら「お絵描き」のはずなんだけど、最近これ趣味じゃない気がして(仕事してっからな)
もし今お金がたくさんあったら、旅行に使うんじゃないかな。
もちろん旅慣れてはいないので、おそるおそる出かける感じだけど。
興味あるけど知らないところにたくさん行きたい。

やっぱりちゃんとお金稼がんといかんな。
全てを自分で賄えるようにならなくては、好きなことなんてできない。

本当はここ最近のいろんなことをメモしときたかったんだが、タイムリミットだ。
仕事行こう。
いやーもう最近、すごいわ。いろいろあった。いろいろあるよ。怖ろしいな夏は。

できれば最近だけじゃなくて、一生いろいろある感じにしたい。
まぁ、みんなそうか。

about

石川優雅

Author:石川優雅
絵を描いております。
しかし絵と関係ない日記ばっか書いててすみません。
よろしければpixivへ是非↓



1234567891011121314151617181920212223242526272829303108 2012
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。